5月13日(土)すまいるスクール第三日野お箏教室

5月13日(土)の午前中、すまいるスクール第三日野にて、お箏教室を実施致しました。
1年生から4年生まで、初心者から舞台経験者まで13名が参加し、経験者と初心者がペアになって構えや弾き方の練習を致しました。続いて、習熟度に分かれ、さくらさくらの練習を致しました。経験者はさくらさくらの合奏バージョンを前奏・後奏にもチャレンジしました。
はじめは、『さくらさくら』かあ・・とちょっと物足りなげな表情をした経験者も、初めての割り爪などの指使いに、お箏らしさを感じてくれたようで、シャシャコロリンとうたいながら一生懸命取り組んでいました。
お片づけもだんだん慣れてきて、柱箱に柱を綺麗に並べるのはすっかり児童たちの役割となりました。

次回は、7月の予定です。

M33▲presents『 桜ノ宴🌸』 -KIMONO NIGHT- 第一夜☆

18492898_802591096562749_1079274258_nIMG_7837

日時:2017年4月30日 日曜日 18:00~

場所:代々木 Bar W (https://r.gnavi.co.jp/b310800/)

【演奏曲】新娘道成寺・鶴の声

ドレスコードが着物・浴衣・羽織・和服のこちらのイベントでは出演者も皆和装。地唄三絃の私以外では薩摩琵琶奏者さまや太鼓(ジェンベ)奏者さま、アコーディオン奏者さまがいらっしゃいました。今回、私が演奏させて頂きましたのは新娘道成寺・鶴の声の2曲。まずは主催者さまと私とで、トーク形式で新娘道成寺の曲解説をさせて頂きました。和歌山県道成寺に伝わるかの有名な安珍清姫の悲恋の伝説に始まり、そこから縁語や掛詞を用いて手毬唄や廓景色を歌い連ねていく事など……こういった形での曲説明は今回初めてさせて頂きましたが、適度に緊張がほぐれ、とてもリラックスした状態で演奏に臨むことができました。IMG_7850

 

IMG_7840

叶わぬ恋を題材にしたものが多い地唄でございますが、今回2曲目に演奏させて頂きました鶴の声は、雨宿りで偶然出会った男女が恋に落ちて夫婦となり、いつまでも仲良く共に白髪の生えるまで長生きするようにという内容を歌ったご祝儀曲でございます。道成寺の安珍清姫、今や誰からも忘れられた添い遂げることの叶わなかったたくさんの男女が、たとえ仮初めとはいえ歌の中だけでも一緒になれますようにと、そんな思いを込めた演奏をもって結びとさせて頂きました。お出ましくださり、また拙い演奏ながらも耳を傾け、時をお貸し下さったお集まりのお客様方。演奏後にお声を掛けて下さるそのお優しさにただただ恐縮するばかりでございました。IMG_7839IMG_7838

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薩摩琵琶奏者さまの「西郷隆盛」の曲。またその後行われた太鼓奏者さまとの迫力溢れるセッション。アコーディオン奏者さまはご自身で作詞作曲された、タンゴや昭和歌謡の雰囲気漂う歌を。それぞれの演奏によって、会場内が江戸時代・ご維新・昭和・大正浪漫など、様々な時代を行き来する様な、素敵な宴でございました。IMG_7841

お舞台とは異なる、貴重なお勉強の機会を頂戴できました事を感謝し、今後もこのご縁を大切に、精進して参りたく存じます。

【イベント参加・報告】岡田

2017.4.30.sun @Bar W

M33▲presents『 桜ノ宴🌸』

-KIMONO NIGHT- 第一夜☆

■出演

・DAN/アコーディオン

・岡田 美櫻紫/地唄三絃

・雨月ノ衆:

馬場 一嘉/薩摩琵琶

×NAOKI/太鼓

■dress code

着物、浴衣、羽織、和服

■撮影:YATSUYA

■協力:雨月ノ衆/CETIdesign Lab.

■主催:Project Space▲M33▲

Produce by SCARA

18516370_802591086562750_1930029172_n

神明子ども中高生プラザお箏教室

4月27日(金)16:00-17:00、港区の神明子ども中高生プラザにて、平林、佐藤、山本の3名の講師による第2回目のお箏教室を実施致しました。
新しく参加のお子様も5名ほどいて、総勢21名のクラスとなりました。
当日のお箏教室が楽しみで、早くから待ってくれていたり、準備や片付けを手伝ってくれる子の姿も見受けられました。
『楽しい。』『もっと弾きたい。』『綺麗な音』という声も聞けました。
また途中には、子ども達からお箏の形だったり、箏柱についての質問があり色々なお話もできました。
最後は全員で、『さくら』の曲の1行目をお合奏して終了致しました。
子ども達と一緒に演奏やお話をしていく中で色々な気づきが生まれ、有意義で楽しいお時間となりました♪
IMG_0881

ライフコミューン北鎌倉様

日時:2017年4月9日 日曜日 14:00~
場所:ライフコミューン北鎌倉

ひよどりがたくさんやってくる閑静な住宅街の中に位置する訪問先でした。
最初はお筝で有名な曲を…とのリクエストを頂いておりましたので、
この時期にピッタリのさくら変奏曲から演奏をスタート致しました。

DSCF2181     DSCF2182

訪問の数日前に小学生になったばかりのみさちゃんの演奏はどこでも大人気です。
この日は2曲演奏致しました。

DSCF2188     DSCF2189

その後皆様にも3曲お歌い頂き、最後は花のうたを演奏し終了致しました。

終了後に職員さんのご提案で入居者様と記念撮影となりました。

DSCF2205      DSCF2211アップ用
入居者の皆様、職員の皆様に大変お喜び頂き、また皆様の歌声を聞くこともでき、私達もとても嬉しかったです。
次回機会がありましたら、三絃や十七絃の演奏もお送りできればと思います。

【演奏曲】
1.さくら変奏曲
2.千鳥の曲
3.絵日傘
4.福寿草
5.春の小川
6.早春賦
7.星影のワルツ
8.花のうた

【訪問者】及川、萩野、吉川(報告)

 

金王八幡宮 桜まつり

2010年より参加しております金王八幡宮の桜まつりに今年も参加させて頂きました。

日時:2017年3月26日
場所:金王八幡宮
IMGP3588
前日25日の天気とはうって変わり、この日はあいにくの雨天でかつ真冬並みの寒さでした。
桜まつりのプログラムが諸々変更されていく中、美緒野会は予定通り神楽殿での演奏を行いました。

IMGP3435 IMGP3439

お祭りのテーブルや椅子が神楽殿から少し離れた屋根下に設置されておりましたが、
お座りになられる方もボチボチ、また参拝される方もボチボチ…。
そんな中で演奏しておりましたが、
傘を持ったまま足を止めて見に来て下さるお客様もいらっしゃり、
また、春の曲メドレーでは体を揺らしながら歌って下さった親子もいらっしゃり、
更に演奏が終わった後は「とても癒されました」「凄く良かったよ」とお声がけも頂き、
こういった皆様の温かいお声や拍手に、本当に寒かったのですが、
参加者一同、大変心が暖まりました。
IMGP3555 金王1
花冷えの一日となり、金王桜の花がふくらむのはこれからになりそうですが、
私達の演奏で春の空気を作ることが叶ったのではと思います。
【演奏曲】
1.さくら変奏曲
2.よろこび
3.絵日傘
4.飛躍
5.未来花
6.春の曲メドレー(春の小川・おぼろ月夜・早春賦)
7.花は咲く
【演奏者】 上田、中井、菊田、山﨑、佐藤、萩野、吉川(報告)

ユナイテッド スクール オブ トウキョウ様での演奏とワークショップ

日時:2月3日(金曜日)13:00-14:00
場所:ユナイテッド スクール オブ トウキョウ

3歳〜12歳の子供たちが通われている渋谷区のインターナショナルスクールPTAご担当者様より、一年に2回開催されている「Japanese Culture Day」での演奏とワークショップのご依頼をいただきました。

1時間という時間のなかで、約100人の子供たちが3グループに分かれて
順番に演奏と体験を行っていただきました。

✿幼児グループ
昨年、歌と踊りを学ばれたということで
「大きな栗の木の下で」を演奏し 一緒に歌って踊っていただきました。
最初のグループでしたので子供たちだけでなく、先生やPTAのみなさまも
緊張がほぐれたのではないかと思います。

体験では、小さなお子様たちでしたので、まずはお爪をつけて、
どんな音がするのか自分で弾いてみるという体験をしていただきました。
二人で一面のお箏を使っていただき交替でお箏の音色を弾きながら聴いてみました。

✿低学年
英語でも歌える 誰でも知っている曲をということで
「キラキラ星」を演奏し みんなで歌ってみました。
お箏の伴奏を聴きながら大きな声で歌ってくれました。

お箏の体験は まずどんな音がするのかお爪をつけて弾いてみたあと
チューリップ や さくらさくら を弾いてみました。

お爪ではじくのではなく押すように弾くというのは
なかなか難しいようですが メロディーが弾けると
とても嬉しそうでした

✿中・高学年
お箏らしい曲で いろいろな技法を見てもらえる「未来花」という
曲を聴いていただきました。

ワークショップでは チューリップ さくらさくら などを演奏してみました。

短い時間でしたので たくさん弾いていただく事は出来ませんでしたが
お箏6面 講師6人で 全ての生徒様に触れていただく事ができました。
お箏は床に正座して演奏しますので、子供たちが正座を出来るのか
心配もありましたが、短い時間ということもあり、また正座して弾くのが
正しい姿勢ということで、小さい子供たちもみんな頑張って正座して
お行儀よくお箏らしく、綺麗な音を奏でてくれました

終了後は全員集まり歌のプレゼントをしていただきました。みなさん上手に日本語で歌ってくださいました

中・高学年: 「君をのせて」天空の城ラピュタ テーマ曲

低学年: 「人間ていいな」

幼児: 「鬼のパンツ」踊り付き

後日PTAご担当者さまより

「生徒 先生 スクールオフィス 、他ボランティア、保護者など、
今回のワークショップに皆、大変感激し、よい機会に出会えたと喜んでおりました。
演奏も美しく、迫力があることにも私自身大変驚き感動いたしました。」
とのご感想を頂戴しました。

今回の演奏と体験が子供たちの心に残り、文化交流の架け橋の一部になればと
思います。

(参加:上田、西岡、山本、江夏、アンダーソン、三上)

ライフ&シニアハウス日暮里様

 

新年会に訪問し、演奏させて頂きました。

日時:2017年1月15日 日曜日 14:00〜
場所:ライフ&シニアハウス日暮里

演奏準備をしている時から「六段か千鳥は聞けますか?」とリクエストを頂いたり、千鳥の演奏中にも口ずさむ声が聞こえたりと和やかな雰囲気の中スタート致しました。

3曲目に6歳の美咲ちゃんが登場すると皆様から「かわいい~」との声が。
美咲ちゃんの演奏する絵日傘に合わせ、こちらの曲も口ずさんでいる方がいらっしゃいました。

その後、お正月の歌を2曲と演奏致しましたが、皆様に大きな声で歌って頂き、
演奏している私達もとてもうれしくなりました。

短い間でしたが、皆様にお喜び頂き、私達も本当に楽しく演奏ができました。
機会があれば、次回はリクエストの六段をお届けできればと思います。

【演奏曲】
1. 千鳥の曲
2. 飛躍
3. 絵日傘
4. 富士の山
5. 一月一日

【訪問者】上田祥子、萩野美咲、吉川尚子(報告)