金王八幡宮 さくら祭り

2018年4月1日(日)  12:00~13:30、 14:00~15:00

場所:金王八幡宮(@渋谷)
URL:www.geocities.jp/ynycr674/

 

さくら祭りへ初めて参加させていただいてから今年で何回目を迎えますでしょうか。
今年は、例年より桜満開の時期が早くなったたため、奉納演奏の当日にはほとんど花びらは散ってしまいましたが、お天気にも恵まれ、また、当日結婚式を挙げるお若いご夫婦にもお祝いの演奏をすることができ、とても充実した一日となりました(^^♪

IMG_4047

 

本殿の横にある神楽殿にて奉納演奏させていただきましたが、神楽殿の前ではたくさんのお客様がいらっしゃり、宴を楽しんでいるご様子が伺えます。また、大変盛り上がり、演奏を終えるごとにたくさんの拍手をいただきました。ありがとうございました。

IMG_4056

【演奏曲】
1.門出の祝い
2.さくら
3.よろこび
4.夕やけこやけ変奏曲
.飛躍
6.未来花
7.ふるさと

8.春の曲メドレー(春の小川・朧月夜・早春賦)
9.花は咲く

 

 

(奉納演奏者:平林、吉川、中井、山崎、中井和、レカルディニ、藤枝)

広告

六本木ヒルズのお正月2018

毎年恒例の六本木ヒルズのお正月イベントに今年も参加させて頂き、
1日3回の演奏の合間に体験コーナーで多くの方にお箏を触れて頂きました。

ここ数年の穏やかな天気とは打って変わり、
今年は曇り空でかつ強風の中でのイベントとなりましたが、
多くの皆様にお箏の体験をして頂いたり、演奏についての質問を頂いたりしました。

1514879290267

なかでも昨年もお越し頂いた方に今年も連日お越し頂いたり、
ご自分の体験している様子を撮影され、後日動画をアップすると気合の入られた方など
バラエティに富んだご来場者の皆様のおかげで
私達も演奏の合間にとても楽しませて頂くことができました。

演奏はお正月にふさわしい華やかな曲を3曲演奏致しました。
1514969758739

【演奏曲】
1. さくら変奏曲
2. 未来花
3. 飛躍

寒い中お越し頂き、ありがとうございました。

M33▲presents『 桜ノ宴🌸』 -KIMONO NIGHT- 第一夜☆

18492898_802591096562749_1079274258_nIMG_7837

日時:2017年4月30日 日曜日 18:00~

場所:代々木 Bar W (https://r.gnavi.co.jp/b310800/)

【演奏曲】新娘道成寺・鶴の声

ドレスコードが着物・浴衣・羽織・和服のこちらのイベントでは出演者も皆和装。地唄三絃の私以外では薩摩琵琶奏者さまや太鼓(ジェンベ)奏者さま、アコーディオン奏者さまがいらっしゃいました。今回、私が演奏させて頂きましたのは新娘道成寺・鶴の声の2曲。まずは主催者さまと私とで、トーク形式で新娘道成寺の曲解説をさせて頂きました。和歌山県道成寺に伝わるかの有名な安珍清姫の悲恋の伝説に始まり、そこから縁語や掛詞を用いて手毬唄や廓景色を歌い連ねていく事など……こういった形での曲説明は今回初めてさせて頂きましたが、適度に緊張がほぐれ、とてもリラックスした状態で演奏に臨むことができました。IMG_7850

 

IMG_7840

叶わぬ恋を題材にしたものが多い地唄でございますが、今回2曲目に演奏させて頂きました鶴の声は、雨宿りで偶然出会った男女が恋に落ちて夫婦となり、いつまでも仲良く共に白髪の生えるまで長生きするようにという内容を歌ったご祝儀曲でございます。道成寺の安珍清姫、今や誰からも忘れられた添い遂げることの叶わなかったたくさんの男女が、たとえ仮初めとはいえ歌の中だけでも一緒になれますようにと、そんな思いを込めた演奏をもって結びとさせて頂きました。お出ましくださり、また拙い演奏ながらも耳を傾け、時をお貸し下さったお集まりのお客様方。演奏後にお声を掛けて下さるそのお優しさにただただ恐縮するばかりでございました。IMG_7839IMG_7838

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薩摩琵琶奏者さまの「西郷隆盛」の曲。またその後行われた太鼓奏者さまとの迫力溢れるセッション。アコーディオン奏者さまはご自身で作詞作曲された、タンゴや昭和歌謡の雰囲気漂う歌を。それぞれの演奏によって、会場内が江戸時代・ご維新・昭和・大正浪漫など、様々な時代を行き来する様な、素敵な宴でございました。IMG_7841

お舞台とは異なる、貴重なお勉強の機会を頂戴できました事を感謝し、今後もこのご縁を大切に、精進して参りたく存じます。

【イベント参加・報告】岡田

2017.4.30.sun @Bar W

M33▲presents『 桜ノ宴🌸』

-KIMONO NIGHT- 第一夜☆

■出演

・DAN/アコーディオン

・岡田 美櫻紫/地唄三絃

・雨月ノ衆:

馬場 一嘉/薩摩琵琶

×NAOKI/太鼓

■dress code

着物、浴衣、羽織、和服

■撮影:YATSUYA

■協力:雨月ノ衆/CETIdesign Lab.

■主催:Project Space▲M33▲

Produce by SCARA

18516370_802591086562750_1930029172_n

金王八幡宮 桜まつり

2010年より参加しております金王八幡宮の桜まつりに今年も参加させて頂きました。

日時:2017年3月26日
場所:金王八幡宮
IMGP3588
前日25日の天気とはうって変わり、この日はあいにくの雨天でかつ真冬並みの寒さでした。
桜まつりのプログラムが諸々変更されていく中、美緒野会は予定通り神楽殿での演奏を行いました。

IMGP3435 IMGP3439

お祭りのテーブルや椅子が神楽殿から少し離れた屋根下に設置されておりましたが、
お座りになられる方もボチボチ、また参拝される方もボチボチ…。
そんな中で演奏しておりましたが、
傘を持ったまま足を止めて見に来て下さるお客様もいらっしゃり、
また、春の曲メドレーでは体を揺らしながら歌って下さった親子もいらっしゃり、
更に演奏が終わった後は「とても癒されました」「凄く良かったよ」とお声がけも頂き、
こういった皆様の温かいお声や拍手に、本当に寒かったのですが、
参加者一同、大変心が暖まりました。
IMGP3555 金王1
花冷えの一日となり、金王桜の花がふくらむのはこれからになりそうですが、
私達の演奏で春の空気を作ることが叶ったのではと思います。
【演奏曲】
1.さくら変奏曲
2.よろこび
3.絵日傘
4.飛躍
5.未来花
6.春の曲メドレー(春の小川・おぼろ月夜・早春賦)
7.花は咲く
【演奏者】 上田、中井、菊田、山﨑、佐藤、萩野、吉川(報告)

シリア難民支援チャリティーイベント  忘年会de ≪支援≫

img_4012

日時:2016年12月8日 木曜日 21:00~

場所:月の砂漠http://www.tsukinosabaku.com/

 

【演奏曲】八島

ベリーダンサーの方々に混ざり一人だけ着物で三味線を弾いている姿に、お客さま方は少しびっくりされていたご様子でしたが、お写真を撮ってくださった方からは「初めて地唄を聴かせて頂きました。音色も声も間近で聴けてとても新鮮でした」というお言葉を頂きました。同じ方より中東の雰囲気の店内での地唄の演奏について、最初はどうなるか?と思っていらっしゃったそうですが「違和感はありませんでした」とのご感想も。

イベント後、お店のオーナー様からも、戦争反対のイベントで敢えて「八島」を選曲・演奏させて頂いたことについて私なりの考え等をお伝え致しましたところ、「邦楽の世界の方がやられるからこそ、今回のチャリティーイベントでの三味線演奏には意味があると思います。本当にありがとうございました」とのお言葉頂戴することが出来ました。

今後も、もしこのような機会が頂戴でき、例えそれがほんの少しでも「支援」という形につながるのならば、悲しんでいる方々や辛い思いをされている方々の為、地唄の演奏をさせて頂きたく存じます。

まだまだ未熟者で、演奏の最中は慣れない状況の数々にいっぱいいいっぱいになってしまい、ただただ喚いてしまっているような場面もあり反省点は尽きません。それでも誰かの為に演奏をしていきたいと強く思いました。

訪問者 岡田(報告)

六本木ヒルズのお正月2017

美緒野会新年の恒例行事となりました六本木ヒルズのお正月
2017年も2日、3日の2日間参加させていただきました。

昨年好評でしたので、今年からは演奏の前後に出来るだけ多くの
時間を設け、より多くのお客様にお箏の体験をしていただきました。

img_4381

1月3日には近くにご宿泊されていた安倍首相と奥様が、
六本木ヒルズ散策の際イベント会場にお立ち寄りになられ、
私共の演奏もお聴きいただけたそうです。

img_4345

【体験の様子】
小さいお子様から大人の方、男性、女性、外国からいらした方など
様々な方にお箏を弾いていただくことが出来ました


✿ご参加者様より感想を頂戴しました✿
・さくらのメロディーが弾けて楽しかった
・別世界のものかと思っていたが、実際弾いてみて印象が変わった
・普段触ったことのない楽器に触れられて楽しかった
・親子で一緒に体験できてお正月の思い出になりました
・やっぱり着物は綺麗ですね〜 今度着てみようと思います
・初めて弾いて難しかったけど楽しかった
・もっと弾いてみたい
・楽譜にビックリしました!
・音符が読めなくても弾けるんですね!?
・近くで音色が聞くことが出来て嬉しかった

【演奏の様子】
*さくら変奏曲
*未来花
*飛躍
の3曲をお楽しみいただきました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

演奏、ワークショップを通じて日本ならではの華やかなお正月を
ご家族やお友達と楽しんでいただける
そのようなイベントに参加させていただき嬉しく思っております。

第2回港区地域げんきフェア

日時:2016年11月5日(土曜日)10:00-17:00
場所:みなとパーク芝浦 (イベント公式サイト第2回港区地域げんきフェア

美緒野会は港区高輪に本部のお教室があります。

この度「第2回港区地域げんきフェア」にお誘いいただきましたので
イベントにお越しいただいた多くの方にお箏を知っていただこうと
参加させていただきました。

img_3230

スタンプラリーにも参加し
「お箏の絃は何本ですか?」というクイズを出して
お答えいただきました

img_3229

初めてお箏を見ました という方も多く
絃の数は近くに寄って数えていただくことで
お箏のつくりなどを間近にご覧いただけたと思います

体験には小さなお子様から年配の方まで一日を通して殆ど途切れることなく
ご参加いただきました。

img_3237 img_3228img_3226 img_3225

小さなお子様はご自分で弾いてみられると、その音色に驚きながら嬉しそうにされている表情が印象的でした。またご家族も嬉しそうにその様子を写真におさめられていました。

年配の方は昔弾いていましたという方もいらっしゃり、即興で「六段の調」の最初の部分を楽しそうに弾いて見られる方もいらっしゃいました。

時々演奏をさせていただきますと、立ち止まってお聴きになってる方もいらっしゃいました。

img_3234

昔お母様が弾いてらっしゃったという方もいらっしゃり
懐かしそうにお聴きいただいておりました。

今後ともこのようなイベントに参加させていただき、
地域のみなさまにお箏の音色を楽しんで頂ければと思います。

(参加:菊田美里、吉川尚子、三上直美)