和楽久シニアレジデンス長津田様

日時:2018年1月8日(月) 14:00~

場所:和楽久シニアレジデンス長津田

グループの施設様からもお客様がお見えになり総勢30名様ほどお集まりいただきました。お天気も良く、施設の方にもとても親切にしていただき楽しく演奏してまいりました!
最後にはアンコールまでお声がけいただき、ありがとうございました。
【演奏曲】
1.萬歳/オランダ萬歳
2.飛躍
3.富士山
4.一月一日
5.ふるさと
6.荒城の月
7.さくら変奏曲
DSC01768
訪問演奏者:吉川、山本、藤枝(記)
広告

松戸市立河原塚小学校 お箏の授業

日時:2016年3月4日 金曜日 10時40分〜11時25分、11時30分〜12時15分

8_2_round800x600

4年生、5年生それぞれ約90名を対象に音楽の授業の一環としてお箏の授業を行いました。

当日は鈴木麻衣先生にもご協力をいただき、学校のお箏4面に鈴木先生がお持ち下さったお箏5面と二十五絃1面で授業を行いました。

thumb_IMG_0567_1024

はじめに、担当の阿部先生より授業の内容や私共のことをご紹介いただいた後、鈴木先生よりお箏の歴史、お箏の作り(どのような木で出来ているのか?どれくらいの大きさか?絃の数やお箏の名称など)、弾き方の種類(音階、音色、調弦、押し手や和音など)の紹介をしていただきました。

thumb_IMG_0569_1024

音楽室の壁には著名な音楽家の写真が掲示されており、その中のお一人に宮城道雄先生がいらっしゃいましたので、ご紹介の後「さくら変奏曲」続いてスタジオジブリ となりのトトロより「さんぽ」を合奏で演奏致しました。

最後に鈴木先生に二十五絃で「ふるさと」を演奏していただいたあと、1グループ約10名に分かれて「お箏を弾いてみる」という体験を行いました。

thumb_IMG_0570_1024

体験の時間は20分ぐらいでしたので、「さくらさくら」の最初の4小節を弾く練習を行った後、巾から一までを弾いて音色を知る、押し手で音の変化を知るなどの体験を順番に行っていただきました。

thumb_IMG_0572_1024 thumb_IMG_0574_1024

初めてお箏の音色を聴いたという生徒さんも何人かはいらっしゃいましたが、触るのは初めてということで、お爪の付け方、手の形(卵を持つイメージでま〜るくする)など いくつかの注意点を伝えながら、楽しんで体験いただけたと思います。また、順番の早かった生徒さんが後の生徒さんに熱心に教えているという光景も多々見られました。

阿部先生より「生徒たちの顔が本当に楽しそうだった」とおっしゃられていたのが印象的でした。後半では生徒たちに混じって、担任の先生方も弾いてみられていました。

最後に質疑応答の時間があり

*何歳からお箏をはじめましたか?
*お箏で怪我をしたことはありますか?
*「琴」という時はいつどこから伝わったのですか?(「琴」と「箏」の違いについても説明)

など興味津々で積極的な質問がされました。その一つ一つに鈴木先生より詳しくご説明いただきました。

45分という短い時間でしたが、これまで間近で見たことのない楽器を見て、音色を聴き、弾いてみるという授業は生徒たちにとって印象に残る時間になったのではないか?と思います。

鈴木麻衣オフィシャルサイト

(報告:三上)